鼻で変わる美しさ

整形写真をサイトでチェックして鼻整形を行おう

切らない整形

鼻整形の手術は全てメスを使う訳ではありません。最近ではメスを使わずに切らない整形というものもでてきているので、多くの方に注目されています。また手軽に受けることができるので人気の高い整形になっています。

整形の方法

鼻整形にはいくつかの方法があります。これらの方法は患者の望む鼻の形に合わせて方法を変え、また行なう整形によって持続する効果も変わってくるのです。整形の方法はカウンセリングなどで相談することができます。

整形写真を探す

ウーマン

整形自体は最近一般的に行なわれるようになってきました。二重にする方法は比較的有名ではありますが、鼻の整形も多くなってきています。特に日本人は鼻が低いことをコンプレックスにしてしまうことが多く、外国人やモデルのように高い鼻筋には憧れを抱いてしまうのです。またこうした整形が一般的になってきたことが要因で、手術などのように大きなものではなく簡単に行えるプチ整形と呼ばれるメスを使わないようなものまででてきているのです。プチ整形の場合は主に注射で鼻を高くしたり、糸を使って吊り上げたりというやり方が主流です。これらは手術と違い、費用も安く済ませることができるので若い方などに多く施されており、プチ整形にはやり直しがきくため手軽に行なわれています。
鼻の整形でもヒアルロン酸を使用したプチ整形があります。このヒアルロン酸を使った方法としては、筋に少し硬めのヒアルロン酸を注射して筋に高さを出す方法になっています。メスを使った手術形式のものと比べても遜色がないためかなり有効的です。しかし。ヒアルロン酸の注入には弱点があり、元々ヒアルロン酸自体が体に吸収される成分のため時間が立つことによって効果が薄れてしまうという欠点があります。最近のヒアルロン酸注入に用いられているヒアルロン酸は吸収されにくいようにされていますが、これも時間の問題となるでしょう。手頃に受けられるので仕方ないといえばそれまでになりますが、効果を持続させたいと思うのであればしっかりとした整形を行なうべきです。こうしたものはインターネットを使うことでたくさんの情報を集めることができます。美容外科のホームページには実際に整形を行なった方のビフォーアフターが写真付きで記載されていることも多く、それを見て病院を選ぶ方もいるほどです。またインターネットではホームページだけでなく画像検索で整形を調べることができるので、自分と似たような鼻の形を見つけることができれば施術後の想像がつきやすいです。こうしたものを活用していけば施術後にどのような仕上がりになるのかもわかりやすいですし、実際施術を担当してくれる先生も具体的に話をしてくれますので心配する必要はないでしょう。

プロテーゼの取り外し

鼻整形では筋を高くするためにプロテーゼという素材を用いて鼻筋を出す整形があります。しかし、万が一そのプロテーゼの高さが合わなかったり、自分の望んだものでなかった場合どうなるのか知っておきましょう。

形を変える

鼻の整形を行なう方の多くが、自分の理想の鼻にしたいといった願望のために行なっていることが多いでしょう。しかし、整形を受ける方の中には事故などで鼻が曲がってしまってそれを治したいと考える方もいるのです。